2015年05月04日

女心と月の光



────────────────2012/06/09───

☆彡ここが知りたい!

うまく行かない人の『恋愛何でも相談室』☆彡 No.15

─────────────────────────

こんにちは、小副川(おそえがわ)です。

『恋愛何でも相談室』をお読み頂き有難うございます。

お久しぶりです(汗)

結局、2週間メルマガをお休みさせて頂きました。

時間の余裕、心の余裕、共に無い状態でしたね。

私のメルマガは、ほぼ週刊としておりますので、
お付き合い頂ければ幸いです。

-----------------------------------------------
■本当に洒落にならないテンションの差【前回の復習】
-----------------------------------------------

英語の(テンション)tensionは、精神的な緊張や
不安を指す言葉ですが、日本語では気分や気持ちの状態
として誤って使われているそうです。前回の記事では、
日本語の意味として、気分、高揚としてテンションを
扱いました。


人は、潮の干満のように、テンションは上下するもの
です。自分自身の悩み、人から言われたこと、事実を
知ったショック、、、きっかけは様々なものです。


テンションが低い人を見ると、励ましてあげようという
気持ちになります。そこで、自分のテンションを上げて
相手のテンションを上げようとするのです。


あなたのテンションを、落ち込んでいる相手のテンション
まで下げてあげて下さい。そして、ただ話を聞いてあげて
下さい。相手が楽になったようならば、少し気分転換
出来る話題に変え、少しずつテンションを上げることが
出来るかも知れません。


もし、同じテンションで、話しかけても、反応が薄いならば、
次回に話を聞いてあげましょう。


その相手が、男女どちらであっても、テンションが低い
時間が必要であるのです。無理やり、テンションを
上げようとしても効果はありません。


-----------------------------------------------
■女心と月の光
-----------------------------------------------

満月の日、ディスカッションの中で、女性がこんな
ことを言っていました

・ 満月の日は、女性の体調が悪くなる!?
・ 凶悪犯罪が起こり易いのも満月!?


ほ〜、私も聞いたことがあります。
この他にも調べると、まだまだあるようです。

・ 農業では ”満月に撒いた種は育たない”
・ 接客業では、変な客が多いのは満月
・ 自殺が多いとされているのは新月


しかし、満月の日に、凶悪犯罪が起こりやすい
と言った。統計結果は発表された事実は無いと
言う意見もありますね。


これは、都市伝説なのか?


月の満ち欠けの周期は、29.5日なのだそうです。
女性の生理周期は、約4週(28日〜30日)です。


不思議なことに、女性の約78%は満月の時期に
生理を迎えると言われているそうです。


私達は、宇宙の一部です。


月の光、引力、潮の干満など、何らかの影響を
身体と心に作用していても可笑しくはありません。


心理状態も、月の満ち欠けによって、8つのステ
ージがあるという説を見つけました。


詳しくは、以下のリンクを参考にして下さい。
http://www.cubeny.com/moonphase.htm


一方で、科学的に証明されたものでもないので、
仮説の段階ですね。恐らく、これらの話を、女性は、
神秘的だと捉え、男性は迷信だと捉える方が多い
だろうと思います。


さんまさんのTV番組ではありませんが、
「ホンマでっか!?」という遊び心で、解釈頂ければ
と思います。

_________________________
■編集後記
_________________________


私の住むマンションには、沢山の子供達が住んでいます。
最近は、物騒な世の中だから、声など掛けずに、見守る
ことにしていました。


コミュニケーションをお伝えしている私としては、少し居心地
が悪い感じもありました。


そこで、エレベーターの中と、自分の住んでいる階で会う人
は、大人、子供問わずに挨拶することを決め、現在実践中
なんです。


今まで挨拶しなかったの?なんて、言われそうですが、10年
程前に、入居した当時は挨拶していました。が、しかし、様々
な反応があって、止めてしまったのです。


睨み返されたり、無言で足元から顔まで見上げる、
あんた誰?ってビックリするなどの反応でした。現在も数は
少ないですが、同じような反応を見ることがあります。


大人、子供問わず、いくつかのパターンに分かれますね。

1)完全無視
2)目を合わさずに挨拶(エレベータを降りる際に、振り向かず挨拶)
3)目を見て挨拶


ある時、郵便物を両手で抱えてエレベータに乗ると、幼稚園児くらい
の3人の女の子が、エレベータへ乗り込んで来ました。

私は、「おっちゃんの○階のボタン押してくれるかな?」と声を
掛けます。一人が無言で、ボタンを押してくれたので、「おっちゃん
助かったわ、ありがとう〜」と笑うと、女の子も笑ってくれました。


女の子達の降りる階に着き、2人は無言のまま走って降りて行き
ました。ボタンを押してくれた子は、私の目を、笑顔で見て、
「さようなら」と言ってくれたのです。
私も「さようなら」と返しました。


社会生活で最も大切な目を見て行う挨拶。私が、子供達に残して
あげる大切なものなのかも知れません。


そして、次の機会も、私から目を見て挨拶をしようと思います。


◇◆ご意見、ご感想、ご相談◆◇


このメルマガの返信で、私にメールが届きます。
相談室と名の通り、ご相談も匿名で受け付けています。

但し、私が質問に答えるものではありません。
あくまでもヒントとして、私が思うことをご回答したい
と思います。答えは、あなた自身が見つけるものです。


◇◆自己紹介◆◇

小副川 勝已(おそえがわ かつみ)と申します。
弊社は、コミュニケーショントレーニングを提供する会社
の代理店です。


弊社は、全国に約60ある代理店の1つです。私は、60
の代理店に無い付加価値を提供出来るように日々勉強
しています。小副川からトレーニングを受ける価値が無け
れば、私からトレーニングを受ける意味はありません。


基礎心理カウンセラーのライセンスを取得し、過去、私が
学んできた心理学を組み合わせてトレーニングを提供し
たいと考えています。守破離を意識し、オンリーワンの
トレーニング提供を目指します。


コミュニケーションの中で、何故、私が恋愛をテーマに
したのかですが、私が書いてきたブログのテーマの中で、
男女のコミュニケーションが一番関心が高く、その記事へ
のアクセスは現在でも高い状態です。


そして、私が接する方の中で、男女間(夫婦、恋人、社内)
の悩みをお持ちの方が、多いことに気が付きました。


そこで、このメルマガで、男女間のコミュニケーション、
特に恋愛について発信して行きたいと思いました。この
メルマガでどこまでお話し出来るかですが、職場での男女
間のコミュニケーションについても書きたいと思います。


追伸

このメルマガ発行は、広告収入で運営しています。
広告内容は、厳選していますので、もし興味があれば
安心してご利用下さい。

よろしくお願いします。

-----------------------------------------------------------------------
ここが知りたい!「うまく行かない人の「恋愛何でも相談室」☆彡」

■発行責任者 小副川 勝已 (おそえがわ かつみ)
■運営ブログ 
 http://sa-grandblue-osakakita.com/(営業・コミュニケーション)      
■メールポリシ:
 頂いたご感想やメール、質問などはお名前を伏せ上で事に通告する
 ことなくメルマガで引用させて頂場合がございます。予め了承下さいませ。
■「恋愛何でも相談室」バックナンバー
 http://gmarketing7renai.seesaa.net/
■メルマガの解除は、こちらからお願いします
パソコンの方 http://www.mag2.com/m/0001412950.html
携帯の方   http://mobile.mag2.com/mm/0001412950.html
-----------------------------------------------------------------------


posted by 小副川 勝已 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | まぐまぐ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

本当に洒落にならないテンションの差


エルセーヌ「光フェイシャル」体験キャンペーン
────────────────2012/05/18───

☆彡ここが知りたい!

うまく行かない人の『恋愛何でも相談室』☆彡 No.14

─────────────────────────

こんにちは、小副川(おそえがわ)です。

『恋愛何でも相談室』をお読み頂き有難うございます。


最近、私のメルマガは、記事が長すぎると意見を頂くこと
があります。


一方で、まぐまぐの諸先輩方のメルマガも拝読させて頂く
のですが、数行の短いものもあります。


わかり易く、少しでも参考にして頂ける記事とした結果、
長い文章になっています。携帯では、読みづらいかも知
れませんね。


メルマガとは、メールマガジン、雑誌と同じですから、
必要な部分だけ読んでも、最初の書き出しで読むのを
止めても、いいんじゃないかと思います。工夫して
楽しんで頂ければと思います。


もし、長文で、イラっとくるならば、私のメルマガは、
あなたに、合わないのだと思います。


一方で、私の記事についての意見は、是非お聞かせ頂き
たいと思います。このメルマガを、活かすのも、育てる
のも、読者さんですから、よろしくお願いします!


-----------------------------------------------
■本当に洒落にならないテンションの差
-----------------------------------------------


前回の続きとして書くと、男性が思春期を迎えた時に
発達する脳機能について、になると思いますが、私の
思いつきで、今日がテンションについて書きます。


英語の(テンション)tensionは、精神的な緊張や
不安を指す言葉ですが、日本語では気分や気持ちの状態
として誤って使われているそうです。今日は、日本語
の意味として、気分、高揚としてテンションを扱います。


コミュニケーションには、ノンバーバールコミュニケ
ーション(非言語)があります。非言語とは、文字や
言葉以外の情報を指し、人の様子を見ただけで何となく
気分の状態を感じとる、あの感覚だと思って下さい


テンションも、このノンバーバル(非言語)に分類
されます。私は、意外にも女性が、このテンションの
調整をうまく使っていないと感じています。


女性は、相手の様子を見て落ち込んでいることを、
男性より敏感に感じ取ることが出来ます。


一方で、気分転換をしてもらおうとして、高いテン
ションのままで励まそうとするようなのです。何度か、
同じような話で、女性からうまく行かないと相談された
ことがあります。


相談者は、高いテンションで励まそうとして、相手に
避けられてしまうのです。その結果、励ますはずの自分
まで、相手から拒否されたと感じ落ち込んでしまいます。


じゃ、どうすれば良いのかと言うと、一旦、その落ち
込んだ人と同じテンションで話し掛けて、気持ちを
聞いてあげることです。人は、テンションの差が大き
すぎると、調整することさえも諦めてしまいます。


心理学では、カタルシス効果と呼びますが、人に自分の
話を聞いてもらうだけで、気分が落ち着くものなのです。
うなずくことや、「私もそんな時もあった」、などと同調
してあげます。これだけでも、十分効果があります。


男女間のコミュニケーションにも、このテンションは
重要なのです。


一般的に、男性は仕事をして、大きなストレスを抱
えています。仕事上の失敗や、同僚との人間関係で
落ち込み、テンションが下がる時は多々あるものです。


女性が、そんな男性と会う時、テンションが高いままだと
男性は、会話に入って来ません。更に、重い話題の場合
聞く余裕がないために、無言のまま反応しないかも知れ
ません。


その時、女性は、男性が何も聞いてくれない。何も
意見がないのか。など考えていると、イライラします。


男性は非難されると、落ち込んでいても、瞬間湯沸か
し器のように、怒り出します。そうなると、どちらか
が諦めるまで、言い争いになるのです。


このようなことが繰り返されると、日常の会話も少なく
なり、恋愛関係にも亀裂が生じやすくなるのです。


男性は、自尊心があるので、質問しても落ち込んだ理由
を言わないかも知れません。「あなたも、少し疲れている
んだね」くらいにして、見守ってあげて欲しいのです。


そして、その続きは次回にするとか、重い話になりそう
ならば、休日の午後など、リラックスしている時間を
利用すると良いと思います。


女性は、よくホルモンバランスが悪くなると、機嫌が
悪くなると聞きますが、男女共に気分のバイオリズムは
日々上下していますね。落ち込んでいる時間も、次に
活動するために必要な時間だと思うのです。


テンションのみ上げて、相手を巻き込もうと思っても
ほとんどのケースではうまく行かないでしょう。本当に
相手のことを思うのであれば、そっと見守ってあげる
こと。それが、最大の愛情なのではないでしょうか?


_________________________
■編集後記
_________________________


前回、取り上げた友人は、次の働く先が決まったそう
です。昨日は、ちょっとしたお祝いとして、飲みに行く
ことしました。


彼にとっては、家庭もあるので、一安心したというのが
本音でしょう。お互い、高校時代から定期的に会うたった
一人の友人です。私も安心することが出来ました。


彼は、卒業後から現在、そして今回の就職先も、ずっと
ホテルです。接客の他に、人を管理するマネージャ
や、支配人などを経験しています。


ホテルでは、著名人の講演会も多く開催され、沢山の話
を聞くことがあったそうです。実業家、作家、コンサル
タント、スピリチャル系の方まで幅広い方々の話です。


しかし、私は、彼の話を聞いていても、心に響くことは
殆どありません。


何故ならば、著名人が言うことだから、〜しなければ
ならないと言うのです。つまり、彼にとって、威厳ある
人の話が正しく、その人の言ったことは実行しなければ
ならないと主張します。そのとき、彼自身の意見は全く
話さないのです。


そして、話は断片的で、複数の著名人が出てくるので、
何をテーマに話しているのか分からなくなります。
その中に、スピリチャルな話も入っていますので、
信憑性も判断できません。(判断する必要はない?)


彼は、若いときから男前で、空手を始め様々なスポーツ
を得意とする人です。そして、相手の目を見て真剣に
話すので、相手の感情まで届けてしまう能力がありそう
です。


始めて会わせたお店の方が、彼の話をメモ(スピリチャル
ネタ)をするくらいでした。私は、心配になります。


私は、どんな話でも構わないけれど、自分なりに一旦消化
し、自分の言葉にしてから伝えろ!と話すのですが、
彼には私の意見は届きません


私自身も、メルマガやブログを通して多くの方に情報を
お届けしています。情報源として、曖昧な部分は記事に
する前、校正の時に見直しています。それは、伝える側に、
正しい情報を伝える責任があると思うからなのです。


一方で、私自身が解釈した話となりますので、必ずしも
正しいことばかりではないと思います。どんな情報も
消化して頂き、必要なのか、不要なのかを都度判断して
頂ければ幸いです。


情報を受け取った時、情報元が誰なのかを一旦手放し、
自分を俯瞰して、どのように解釈するのか、自分にとって
必要なのか、不要なのか、その理由は何であるのか、
少し考えるだけでも、見えて来るものが変わってくる
ものです。


◇◆ご意見、ご感想、ご相談◆◇


このメルマガの返信で、私にメールが届きます。
相談室と名の通り、ご相談も匿名で受け付けています。

但し、私が質問に答えるものではありません。
あくまでもヒントとして、私が思うことをご回答したい
と思います。答えは、あなた自身が見つけるものです。


-----------------------------------------------------------------------
ここが知りたい!「うまく行かない人の「恋愛何でも相談室」☆彡」

■発行責任者 小副川 勝已 (おそえがわ かつみ)
■運営ブログ 
 http://sa-grandblue-osakakita.com/(営業・コミュニケーション)      
■メールポリシ:
 頂いたご感想やメール、質問などはお名前を伏せ上で事に通告する
 ことなくメルマガで引用させて頂場合がございます。予め了承下さいませ。
■「恋愛何でも相談室」バックナンバー
 http://gmarketing7renai.seesaa.net/
■メルマガの解除は、こちらからお願いします
パソコンの方 http://www.mag2.com/m/0001412950.html
携帯の方   http://mobile.mag2.com/mm/0001412950.html
-----------------------------------------------------------------------

エルセーヌ「光フェイシャル」体験キャンペーン

posted by 小副川 勝已 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | まぐまぐ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

全てを貫く「女性が求める男性」という恐怖





────────────────2012/05/12────

☆彡ここが知りたい!

うまく行かない人の『恋愛何でも相談室』☆彡 No.13

─────────────────────────

こんにちは、小副川(おそえがわ)です。

『恋愛何でも相談室』をお読み頂き有難うございます。


最近、お会いした数名の方に「メールを出されていますよね?」
と、お声を掛けて頂きます???えーっと、フェースブック
ツイッターへ、たまに書き込むことがあるのですが???


おーっと、メールとは、このメルマガのことでしたね。
最近、迷惑メールが増えていて、メール=スパムメール
(迷惑なメール)=私じゃない、と反応しておりました。
お声掛けて頂いた方々には、謝罪させて頂きます。
済みません。いつもながらボケてる私です。


と考えてて。。。もし、「そうなんです。あのメルマガの
筆者は、私です」と答えていたら、どうなってたのかなと
考えました。きっと、その後に、メルマガの感想をお聞き
出来たのではないか。貴重なご意見を聞けたかも知れません。


私のメルマガの内容に興味がなく、単なる迷惑メールに
なっている方も居られるのでしょうね。トホホ。。。
でも、お願いですから、そのまま放置するのでしたら、
あっさり解除して下さい。メールソフトの肥やしにする
ために、私はメルマガ書いていませんから。。。


メルマガ書いていて、感想や、時には反論でも意見を頂く
ことって、すごく嬉しいのです。単なる誹謗中傷だと
ガッカリしますけれどね。


ちゃんと私の意見を読んで、ご自分なりに消化して頂いて
いることを実感出来た時、パソコンの向こうに、読者
さんの顔をイメージすることが出来るのです。


「あなたのひとことが、私のメルマガを続けるエネルギー
になります。あなたのメッセージが、あなたの笑顔を描き
あなたの温もりを感じさせてくれます。」

-----------------------------------------------
■全てを貫く「女性が求める男性」という恐怖
-----------------------------------------------


今日は、脳科学の話をしたいと思います。私は、子供の
頃から、保健体育で学ぶ病気や、生物が持つ生態や身体
の機能に非常に興味があります。ちょっと変わっています


その後、女性は、どうのように男性を選び、恋愛に発展
するのかを考えた時、心理学に興味を持ちました。大学
で経営の勉強をしていたので、マズローの5段階欲求とか
テイラーの差別的出来高給制。。。人事管理と心理学の
関係も面白いかったです。


話を戻します。思春期を迎えた女性には、脳の成長する
中で、男性とは異なる変化があります。


脳の中にある海馬(かいば)が大きくなり、記憶能力が
高くなるそうです。海馬は、主に短期記憶と呼ばれる
一時記憶を司ります。短期記憶は、繰り返し思い出したり、
強い刺激(期待、欲望、痛み)長期記憶へ変化します。


そして、女性は、物事を覚える時、すべて言語を使って
情報を整理して記憶しているのです。良く、女性は、左脳、
右脳を繋ぐ脳幹が太いから言語能力が高いと言われて来ま
した。


しかし、それだけではなく、ブローカ野(言語野)という
言語を司る部分の神経細胞が、男性に比べて、女性の方が、
神経の密度が高いことが分かっています。


男女の喧嘩の原因に、記念日、誕生日、約束の日を男性が
忘れてしまうことがあります。女性は、記憶力が男性より
も高い傾向があることをお話しました。そこで、当日に
なり、女性は覚えていて、男性は忘れている状況を作って
しまうのです。


どうして、女性の記憶力が高いのか諸説ありますが、一説
には、女性の本能として、男性の誠実さを計るためだと
言うのです。


つまり、女性が本能的に求める男性像は、自分と子供を守る
誠実さ(約束を果たすことが出来るのか)があるかを計って
いるのです。


もし、男性が忘れていた場合、女性の期待が高ければ
高いほど、自分を大切に思って貰えなかったと、自分の期待
を怒りに転化し、喧嘩の火種になるのです。


男性にアドバイスするなら、文明の力を借りましょう。
現在は、携帯電話やパソコンのスケジュール管理ソフト
が使えます。約束したり、誕生日を聞いたりしたら、
その都度、入力をして、1ヶ月前、1週間前、2日前
に、メール通知をするようにして、準備をしましょう。


女性にアドバイスするなら、プレーボーイは、上記の
スケジュールソフトを巧に使って、複数の女性との時間
管理をしています。妙に、「〜記念日だね!」を連発する
男性は、男性本来の生態からすると凄ーく不自然なので
ご注意を!(あ〜あ!言っちゃった。。。敵が増えるかな?)


◇◆ご意見、ご感想、ご相談◆◇

このメルマガの返信で、私にメールが届きます。
相談室と名の通り、ご相談も匿名で受け付けています。

但し、私が質問に答えるものではありません。
あくまでもヒントとして、私が思うことをご回答したい
と思います。答えは、あなた自身が見つけるものです。


-----------------------------------------------------------------------
ここが知りたい!「うまく行かない人の「恋愛何でも相談室」☆彡」

■発行責任者 小副川 勝已 (おそえがわ かつみ)
■運営ブログ 
 http://sa-grandblue-osakakita.com/(営業・コミュニケーション)      
■メールポリシ:
 頂いたご感想やメール、質問などはお名前を伏せ上で事に通告する
 ことなくメルマガで引用させて頂場合がございます。予め了承下さいませ。
■「恋愛何でも相談室」バックナンバー
 http://gmarketing7renai.seesaa.net/
■メルマガの解除は、こちらからお願いします
パソコンの方 http://www.mag2.com/m/0001412950.html
携帯の方   http://mobile.mag2.com/mm/0001412950.html
-----------------------------------------------------------------------



posted by 小副川 勝已 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まぐまぐ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。